第3回 定期購読者向けイベント概要

セミナータイトル
英米型条項の機能と効果~表明保証・完全合意条項を中心に~

日時
2013年4月24日(水) 15:00~18:00

会場
霞ヶ関(東京都千代田区)

講師名
青山大樹弁護士(森・濱田松本法律事務所)

受講料
無料

セミナー概要
昨年に続き、Business Law Journal 定期購読者向けセミナー(第3回)を開催します。
Business Law Journal 2013年4月号で 「表明保証条項の機能と効果」「完全合意条項の機能と効果」をご執筆いただいた青山大樹弁護士に、 契約における英米型条項の使い方および留意点について、具体例を挙げながらご解説いただきます。

※セミナー終了後、会場近くのお店で、講師を囲んでの懇親会(任意参加)も予定しております。懇親会費用(約4,500円)は、当日、実費ご負担をお願いいたします。

プログラム
前半:解説(2時間)
1. 日本における英米型条項の使われ方
2. 表明保証条項の機能と効果
3. 完全合意条項の機能と効果
4. その他の条項の機能と効果

後半:Q&Aセッション(約1時間)
講演後に講師との名刺交換のお時間を設けさせていただきます。

人数
50 人

対象・条件
ビジネスロー・ジャーナル定期購読者 / 応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。 / 大変恐縮ですが、1社(1事務所)につき1名のご参加に限らせていただきます。

主催
レクシスネクシス・ジャパン株式会社 Business Law Journal編集部

 
ページトップへ戻る