2018.5月号(No.122)の目次

第122号

2018年3月20日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[第1特集]法務におけるAI活用の可能性

AI(人工知能)やRPA(Robotic Process Automation)等の活用に注目が集まっている。 法務部門におけるAI等の導入は、業務にどのような変化をもたらすだろうか。先行する取組事例を紹介するとともに、今後の活用可能性について探る。


[第2特集]広告・表示のリスク管理 景品表示法の執行強化にどう対応するか

広告・表示をめぐるリスクの高まりにどう対応すべきか。 消費者庁による処分等の動向を踏まえ、実務上知っておくべきポイントを紹介する。


[実務解説]債権法改正がシステム・ソフトウェア業界に与える影響
サンプル01サンプル02

[第1特集] 法務におけるAI活用の可能性
[Report]法務部門の管理職に聞く AI活用のニーズと期待
「AI×法務」は何を変えるのか

齊藤友紀 Preferred Networks リーガルカウンセル・弁護士

AIによる効率化が期待できる領域

大手ITベンダ 法務部長

チャットボットの活用事例 [法務]楽天 法務部法務課 / [人事]アクセンチュア
AIやITを活用した業務の効率化に向けて

日本マイクロソフト  舟山 聡 政策渉外・法務本部 業務執行役員 副本部長・弁護士 / 畠山大有 コマーシャルソフトウェアエンジニアリング本部 テクニカルエバンジェリズム部

ユーザー企業に求められるマインドセット

IT企業 法務部長

 

[第2特集] 広告・表示のリスク管理 景品表示法の執行強化にどう対応するか
処分事例と打消し表示報告書から読み解く
広告・表示担当者が知っておくべき最新動向

松田知丈 弁護士

[Comment]表示チェック担当者の視点

CASE01 ゲーム会社 法務担当者 / CASE02 外資系消費財メーカー 法務部長
CASE03 医薬品メーカー 法務担当者

 

法務部門 CLOSEUP
アスクル リーガル&セキュリティ本部 リーガルアフェアーズ

土屋郁子 執行役員・本部長 / 中原 誠 リーガルアフェアーズ1部長 / 本山雄一 リーガルアフェアーズ2部長


実務解説
債権法改正がシステム・ソフトウェア業界に与える影響(前編)

黒住哲理 弁護士 / 村田和希 弁護士

IoT・AIビジネスに関するデータ保護と独禁法上の留意点(2)

柴野相雄 弁護士 / 花本浩一郎 弁護士

日本版司法取引の施行に向けて役員が知っておくべきこと

山口幹生 弁護士

 

東芝不正会計事件と経営悪化の原因メカニズム─不祥事の解剖学[特別編]
東芝の再発防止対策

樋口晴彦 警察大学校警察政策研究センター 教授


コンプラが充実する 独禁法の道標3
知的財産権のライセンス実務と独禁法コンプライアンス

久保文吾 弁護士

実践!ヘルステック法務
ヘルスケアビジネスと医学研究規制

大寺正史 弁護士

被告になる前に知っておくべき 米国クラスアクション防御戦略
表示・広告関連

長橋宏明 弁護士


英文契約書 応用講座
関連会社への融資契約(2)

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

法務部門における品質確保・向上の方法論
[座談会]安定した品質のアウトプットを出し続けるための方策(上)

雨宮 修 Syn.ホールディングス コーポレート本部長 兼 法務室長 / 古谷 誠 弁護士

 

知的財産法の羅針盤
特許権侵害訴訟における訂正の再抗弁のあり方

松田誠司 弁護士・弁理士

 

連載
Opinion

伊永大輔 広島修道大学法学部教授

INSIGHT

松尾直彦 東京大学客員教授・弁護士

Q&A 法務相談の現場から

吉羽真一郎 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

辛口法律書レビュー(2018年2月)

企業法務系ブロガー

Information

こうすれば防げる品質・検査偽装

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る