2017.3月号(No.108)の目次

第108号

2017年1月21日発売
 ご購入はこちら

特集タイトル

[第1特集]2017 法務の重要課題

年初恒例の好評企画。
法務部門の管理職の方々は、昨年どのようなことに取り組み、成果を挙げたのか。 そして、今年はどのような「法的トピック」や「組織運営の課題」に注目しているのか。
経験豊富な法務パーソンらの問題意識をもとに、2017年の動向を探る。


[第2特集]業務・資本提携を進めるための独禁法実務

企業間提携の活発化に伴い、独禁法対応の重要性が注目されている。
競争当局による法執行の厳しさが増す中、法務担当者が留意すべき点は何か。
スキーム検討から企業結合届出までのプロセスにおいて、注意すべき実務上のポイントを紹介する。

サンプル01サンプル02

[第1特集] 2017 法務の重要課題
[REPORT]法務部門の管理職に聞く 課題・論点2017

Section 1 2017年注目トピック
Section 2 組織マネジメントの課題

注目すべき 企業法制および税制改正の動向

阿部泰久 日本経済団体連合会 参与

[第2特集] 業務・資本提携を進めるための独禁法実務
独禁法上の論点を踏まえた提携スキームの検討手順

大東泰雄 弁護士 / 竹本綾世 弁護士

企業結合審査における公取委対応の実務戦略

久保文吾 弁護士

提携案件の検討における基本的視点

百々隆介 総合機械メーカー 法務部 参事

法務担当者の視点 独禁法リスクをいかにコントロールするか

CASE1 メーカー 法務担当者 / CASE2 メーカー 法務担当者 / CASE3 商社 法務担当者

法務部門 CLOSEUP
テルモ 法務・コンプライアンス室

水口美穂 執行役員 チーフ・リーガル・オフィサー 法務・コンプライアンス室長
須藤龍也 法務・コンプライアンス室 副室長

実務解説
改正個人情報保護法 対応の現在地

大谷和子 日本総合研究所 執行役員 法務部長

ESGリスク回避のための実践的CSR条項

淵邊善彦 弁護士 / 藤沢彩乃 弁護士 / 高野博史 弁護士 / 岡辺公志 弁護士


エモーショナルコンプライアンスの理論と実践
コンプライアンスを「エモーショナル」なものに変える!

増田英次 弁護士


CASE STUDY 内部通報
国内・海外のグループ会社

東 浩 弁護士・公認会計士

[新連載]コンプラが充実する 独禁法の道標3
カルテル予防の研修・監査をどのように充実させるか

籔内俊輔 弁護士

 

裁判例から学ぶ 対症法務と予防法務
証拠の収集・保全策 ─文書提出命令(2)

滝澤孝臣 日本大学法科大学院教授・弁護士


英文契約書 応用講座
続・海外への技術者派遣・指導契約

山本孝夫 明治大学法学部元専任教授

 

知的財産法の羅針盤
期間延長登録された特許権の効力の及ぶ範囲

潮海久雄 筑波大学大学院ビジネス科学研究科教授


連載
Opinion

渡辺智之 一橋大学国際・公共政策大学院教授

INSIGHT

門口正人 弁護士(元名古屋高裁長官)

Q&A 法務相談の現場から

秋元芳央 弁護士

企業会計法Current Topics

弥永真生 筑波大学大学院教授

源流からたどる 翻訳法令用語の来歴

古田裕清 中央大学法学部教授

牛島信のローヤー進化論

牛島 信 弁護士

辛口法律書レビュー(2016年9月~2016年11月)

企業法務系ブロガー

Information

In a Dangerous World―グローバルコンプライアンスの行方―
M&Aにおける米国独占禁止法上のリスク
証拠保全や司法妨害に関する最新動向と留意ポイント

Pick up! セミナー情報
Movie/Art/New Book/Recommended Books
「Business Law Journal」価格改定について
編集後記・次号予告
ページトップへ戻る